センターの役割

基本理念
あやべボランティア総合センターは、ボランティア活動の普及及び充実を図り、豊かな綾部の地域社会を創造します。

あやべボランティア総合センターの役割
あやべボランティア総合センターでは、みなさんの「ボランティアを始めたい」「ボランティアの協力が欲しい」「ボランティアグループの情報が知りたい」など、ボランティアに関するご相談や、ボランティア活動のご紹介を行っています。
ボランティアに関することは「あやべボランティア総合センター」にお電話いただくか、お気軽にお越し下さい。
あやべボランティア総合センターは、通称「ボランティアセンター」・「ボラ・セン」と呼ばれています。

●相談・紹介
ボランティア活動を始めたい人、ボランティアを必要とする人や施設からの相談を受け付け、必要に応じて紹介します。

●養成・研修
ボランティア活動について学んでみたいという人のために、ボランティア講座や研修会を開催しています。
現在ボランティア活動中の方にも、それぞれのレベルに合わせた研修の機会を設けています。

●ボランティア活動支援
各種研修会の開催をはじめ、必要機材の貸し出し、ボランティアグループへの助成金情報提供、ボランティア保険の加入受付等を行っています。
また、ボランティア交流会や代表者会議を開催してネットワーク化をを広げることや、ボランティア活動をするうえでのさまざまな悩みにも答えます。
また、情報誌の発行・講演会の開催などを通じてボランティア活動を広く理解していただく活動をしています。

●情報発信
図書の貸出などボランティア活動に関する資料や情報の提供を行います。
また、情報誌(あボ情報)の発行・市民啓発活動や講演会の開催などを通じてボランティア活動を広く理解していただく活動を行っています。